OVERVIEW

2016年10月、幕張イベントホールにて開催された「amazarashi LIVE 360°『虚無病』」にて、aircord はテクニカルプロデュース/ディレクション・制作・開発を担当しました。

ライブは amazarashi が2016年10月にリリースしたミニアルバム『虚無病』の初演であると同時に、同じく発表されたボーカルの秋田ひろむ氏の書き下ろし小説『虚無病』の物語を、amazarashi の楽曲群および映像演出、そして秋田氏の朗読によって表現を試みたステージとなりました。aircord は全体のテクニカルディレクションを担当した他、「ジュブナイル」にてライブカメラと組み合わせたジェネラティブ映像の制作の他、「穴を掘っている」・「冷凍睡眠」・「ヨクト」・「逃避行」・「カルマ」の映像制作、モーションキャプチャー制作、レーザー演出のプロデュースを担当しました。

YEAR
2016
CLIENT
SMA
CATEGORY
Visual System ,
PLAY VIDEO

CREDITS

  • Technical Producer / Director
    Toshiyuki Hashimoto (aircord)
  • Visual Programmer
    Hisaki Ito (aircord)
  • Technical Support
    Seiya Nakano (aircord)
  • Visual Support
    Yumi Nishida (aircord)
  • Laser Animation
    YAMACHANG (Kotobukisun)
  • Laser Animation Support
    Hidenori Noda